SAKI YAMAKAWA

山川咲の挑戦

  • UNION HARBOR2015/10〜 open

    横浜の海沿い。空間という新しい分野のプロデュース。
    それは既存の場所にストーリーを紡ぎ、新しく生まれ変わらせることだった。

  • UNION HARBOR2015/10〜 open

    プロローグ

    一部上場企業であるAP COMPANYさんとこの話が始まったのは、2015年春。
    業界の常識を疑い、新しいものを生み出してきた両者のコラボ企画は、秋のオープンに向けて始動した。
    個性を制約してきた会場という存在を解放して、新しい概念の会場を作ることを決めた。

  • UNION HARBOR2015/10〜 open

    個性を冒さず、個性を強化する箱。
    「なんでも生まれる真っ白な箱」をコンセプトに、引きすぎず、足しすぎず、
    細かいところまでをCRAZYのアートディレクター関根とともに作り込んでいく。
    リノベーションの制約がありつつも、新しい挑戦は徐々に形になっていった。

  • UNION HARBOR2015/10〜 open

    そして完成した会場は、そのままでもシンプルに美しく、そして毎回の装飾が映える美しい会場になった。
    AP COMPANYさんとともに、料理やサービスまでもがコンセプトに寄り添う
    今までにないレベルに挑める会場は、2016年2月に合同記者会見にてお披露目された。